エンタメ

【アンサング・シンデレラ】相原くるみのメモは、なぁちゃん(西野七瀬)の直筆なのか?過去の直筆メッセージと比較してみました!

エンタメ

ドラマ『アンサング・シンデレラ』の新人薬剤師・相原くるみはいつもメモをとっているキャラクター。第2話では、そのメモが大きな役割を果たしました。でも、この小道具のメモって誰が書いてるんでしょう?西野七瀬さんの直筆なんでしょうか?検討してみました!

相原くるみのメモ

今回注目したいのは、西野七瀬さん演じる相原くるみが、なくなった麻薬のフェンタニルの行方についてきくために、医師会の診療連携会に出席中の本村先生(胸部外科)に差し出したメモです。

西野七瀬直筆メッセージ(2015年)

ネット上で、西野七瀬さんの直筆を探すと、ファースト写真集「普段着」の発売にあたって寄せられたご本人の直筆メッセージが出てきました!

出典:幻冬舎plus

どうでしょう?私は全体的によく似てるなーと思います。二つほど字を取り出して、比較してみましょう!

「て」の字形

「て」はかなり特徴的だと思います。全体のバランスがかなり共通しているように見えますが、どうでしょうか?

「れ」の字形

「れ」も独特で、かなり近いように見えます。

筆跡の専門家ではないので、なんか似てるなーという程度ですが、私は劇中のメモは西野七瀬さんの直筆だと思います!

みなさんはどう思いますか?

文字を見ていろいろ考えるの楽しい!って思ったそこのあなた!文字史料から歴史を考える文献史学が向いてるよ!間違いない!とりあえず日本史の記事を読もうぜ!!(強引な誘導)
アンサング・シンデレラ記事一覧

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』紙書籍版


『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』電子書籍版


タイトルとURLをコピーしました